Loading...

うちのにゃんこめ お米の数だけ猫がいる。

この物語は

ある日、短い生涯を経た一匹の猫がいました。
その猫はあの世に行く手前に
猫の神様にこう言われました。
「若いのに可愛そうに。思い残すことはないかな?」

猫は答えました。
「わたし、もっとお母さんにありがとうと言ってあげたかった。」
猫の神様は言いました。
「それなら今日からお米の妖精になってお母さんを見守ってあげな さい。そうすればいつでも感謝を言えるよ。」

猫はお米やさんの猫だったのです。
こうしてお米にカタチを変え、にゃんこめは誕生しました。

登場にゃんこめ

にゃんこめ ちびちゃん くろちゃん にゃんこめ先輩 女神ちゃん(姉) 女神ちゃん(妹) なっちゃん つーちゃん まいけるさん わんこめ ロメオ 師匠 ぶしくん

1分で分かるにゃんこめ相関図

何も表示されない時は、再読み込みしてみてネ

漫画を読む

貴方の好きなお米はどーれ?

何も表示されない時は、再読み込みしてみてネ

にゃんこめグッズ
LINEスタンプ

漫画の作者

のださん

愛知県豊川市にある2店舗のお米屋さん(のだや)。
お米を愛する心優しきおじさん。
3匹の猫+1匹の犬を飼っています。

漫画のネタ担当。

たきさん

たきさん

愛知県岡崎市にいる主婦。
動物を愛する心優しきおばさん。
5匹の猫をとても愛しています。
※実家は4匹いる

漫画のデザイン + 作画担当。